写真
写真
写真
japan forestry mechanization Society

NEWS

2020.10.21 協会からのお知らせ 「地域における創意工夫・実践技術」の公募の開始について
「地域における創意工夫・実践技術」の公募の開始について

各地で独自の創意工夫がなされ、実践されている「かかり木対策に有用な技術」を見つけ出して、民間の機械メーカーや流通業者、林業者等の関係者に広く普及することにより、林業の重大災害の大きな原因となっている「かかり木処理」の安全性や効率性等を高め、林業現場における安全対策の向上に資することを目的に、別添のとおり「地域における創意工夫・実践技術」の公募を開始しましたので、お知らせします。
2020.10.21 協会からのお知らせ 平成22年度以降の林業機械化調査研究助成課題の報告書について
 



 当協会が助成した林業機械化調査研究助成課題の報告書を差し上げます。
発送手数料として200円分の切手を同封してお申し込み下さい。
2020.10.06 協会からのお知らせ チェーンソー特別教育(補講)
チェーンソー作業が出来なくなります!(罰則あり)チェーンソー特別教育(補講)の実施

労働安全衛生規則の一部改正に伴い、令和2年7月31日までに補講を受講しなければ、チェーンソーを用いた作業に従事できなくなります。
2020.09.29 協会からのお知らせ 令和2年度「林業労働災害撲滅キャンペーン」参加者の募集について

今年度も当協会におきまして林野庁補助事業である「林業労働災害撲滅キャンペーン」を実施することとなりました。

 今年のキャンペーンは、「林業機械を活用した労働安全、林業機械を使うに当たっての労働安全」をテーマとして、最近の林業労働災害についての情報の共有のみならず、開催地域における安全の取組や先進的な事業体の取組事例の発表など、より実践的な安全情報の共有を図ることを目的として実施するもので、皆様のお役に立てる内容となっていると考えていますので、是非ともご参加くださいますようご案内申し上げます。

準備の都合上、お手数ですが、参加いただける方は添付したお申込み用紙に必要事項を記載し、各会場の開催日の2週間前までにメール又はFAXにて協会事務局までお申し込み下さいますようお願いいたします。

 なお、今年度は新型コロナウイルス感染症の感染防止対策を講じた上での開催としますので、「「林業労働災害撲滅キャンペーン」における新型コロナウイルス感染症対策のお願い」をご確認の上、ご理解ご協力のほどよろしくお願いいたします。

2020.09.14 「機械化林業」刊行本 月刊誌”機械化林業10月号”のご案内
•林業と林業機械に関する最新の情報が満載。
B5版。本文40ページ。

•1部:500円+税 (送料別です。)
•年間購読料:5,500円+税 (送料込みです。)
2020.09.14 展示実演会
【重要】2021森林・林業・環境機械展示実演会(北海道会場)”開催日決定”


「2021森林・林業・環境機械展示実演会の開催日(北海道会場)が決まりました。

開催日:令和3年10月10日(日曜日)11日(月曜日)

「2021森林・林業・展示実演会」出展申込みにつきましては、詳細が決まり次第お知らせいたします。
 
2020.05.08 協会からのお知らせ 新型コロナウイルス感染症緊急経済対策における税制上の措置について
2019.12.19 協会からのお知らせ 最新の林業機械令和元年度版の無料配付中です。
(1冊あたり205円分の少額切手を同封の上、お申し込み下さい。)
2019.07.25 協会からのお知らせ 令和2年5月現在のチェーンソー・刈払機の振動・騒音等測定値を発表します。
2019.07.25 協会からのお知らせ 平成29年度林野庁委託事業報告書 無料配付中
平成29年度林野庁委託事業報告書 無料配付中(1冊あたり205円分の少額切手を同封の上、お申し込み下さい。)

林業機械化協会のご案内

〒112-0004 東京都文京区後楽1-7-12

tel.03-5840-6217 
fax.03-5840-6218

LINKS

このページ、および以下のコンテンツの内容を 当協会に無断で複製・公開することは著作権法により禁じられております。