ニュース News

2024.02.02 協会からのお知らせ

林野庁補助事業 顔の見える木材供給体制構築事業
「持続性が確保された木材流通のための立木取引(マッチング)の場の構築」の成果報告書について


 この事業は、昨年8月から当協会と国産材活用協議会が共同で実施してきましたが、このたび成果報告書がまとまりましたので、お知らせいたします。

 この事業では、川上から川下までの各段階の有識者6名で構成する委員会において、インターネット上で行う立木取引の流れの整理とそれに沿ったウェブサイトの構築などを検討してきました。

 多くの皆さんに報告書をご覧頂くことなどを通じて、今後、持続的な経営が確実に行われる森林の立木価値が適正に評価される、オープンな取り引きに繋がっていくことを期待しています。

              問合せ先:一般社団法人林業機械化協会
                   担当:石井、木村

                   電話:03-5840-6217
                   E-mail:www-admin@rinkikyo.or.jp


持続性が確保された木材流通のための立木取引(マッチング)の場の構築の成果報告書はこちら
2024.01.30 協会からのお知らせ
令和5年度林業イノベーション現場実装シンポジウムの申込締切について

 2月8日(木)、9日(金)開催の「林業イノベーション現場実装シンポジュウム」に多くの方々から、参加申込みをいただきありがとうございました。定員となりましたので、参加申し込みを締切とさせていただきます。

                     問合せ先:一般社団法人林業機械化協会
                       担当:石井、栗林、井上

                       電話:03-5840-6217
                      E-mail:www-admin@rinkikyo.or.jp

2024.01.12 協会からのお知らせ
令和5年度林業イノベーション現場実装シンポジウムの開催のお知らせ

 林業の安全性や生産性を向上し、より魅力ある産業として発展させるためには、林業の特性を踏まえた新技術の開発・実用化を進め、林業現場への導入を加速する「林業イノベーション」が必要です。本シンポジウムは、林業イノベーションを促進するため、各地域における取組や最新の技術開発の動向を紹介するとともに、関係者の交流の場を提供するものです。
 森林・林業関係者はもとより異分野の皆様を含め、たくさんの皆様のご参加をお待ちしております。

 1 日   時:2月8日(木) 10:00~17:00 9日(金)10:00~16:30
 2 場   所:木材会館大ホール(東京都江東区新木場1-18-8)

         ※プログラムの内容は、後日アーカイブ(動画)配信します          
 3 申込み方法: 以下の申込フォームから行ってください。
         申込フォーム: https://forms.office.com/e/dXCY49ZpVn
        【申込期限:1月31日(水曜日)】

 4 プログラム:添付のリーフレットをご覧ください。
 5 問合せ先:一般社団法人林業機械化協会 担当:石井、栗林、井上
           電話:03-5840-6217
           E-mail:www-admin@rinkikyo.or.jp

令和5年度林業イノベーション現場実装シンポジウムのリーフレットはこちら
2023.11.16 協会からのお知らせ
 「令和5年度林業・木材産業作業安全講習会」〘参加者募集〙
 

 林業機械化協会は、「林業・木材産業全国作業安全運動促進事業(令和5年度林野庁補助事業)」の一環として、「林業・木材産業作業安全講習会」を以下の日程で開催します。多くのみなさまに参加していただき、林業・木材産業の労働災害防止に資するイベントにしたいと考えています。奮ってのご参加をお待ちしています。申込は、FAX又はEmail:www-admin@rinkikyo.or.jp  によりお願いします。

 開 催 都 市

 開 催 日

 会   場

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  三重県

(林業)

 令和5年12月12日(火)

 

津市市民活動センター

〒514-0027 三重県津市大門7-15
        津センターパレス

TEL:059-213-7200 

  群馬県

(木材産業)

 令和6年1月16日(火)

      ~17日(水)

群馬県市町村会館

〒371-0846 群馬県前橋市元総社町335-8

TEL:027-290-1366

 熊本県

(林業)

 令和6年1月23日(火)

熊本県林業研究・研修センター

〒860-0862 熊本県熊本市中央区黒髪8丁目222-2

TEL:096-339-2221


            (問合せ先)

               一般社団法人 林業機械化協会             

                       担当:和佐,矢内

                         電話:03-5840-6217

                        Email:www-admin@rinkikyo.or.jp   



令和5年度林業・木材産業作業安全講習会の概要及び申込用紙はこちら
2023.11.07 協会からのお知らせ
 林業・木材産業作業安全推進ウェビナーの映像及び資料について
 

 林業機械化協会は、「林業・木材産業全国作業安全運動促進事業(令和5年度林野庁補助事業)」の一環として、「林業・木材産業作業安全推進ウェビナー」を9月26日に開催したところ、多くのみなさまにご参加いただきありがとうございました。

 ウェビナーの映像や資料を今後の安全活動に使用したいとの問い合わせが多く寄せられていますので、ウェビナーの動画及び資料を、以下のとおり、掲載します。

 1 動画(以下のURLをクリックください。)

 (1)林業・木材産業労働災害の現状について
     林野庁経営課林業労働・経営対策室
      課長補佐 西山 靖之

       https://youtu.be/LTcwPoXj2j0

 (2)林業労働災害ゼロを目指して ~集材作業について~
     森林ヒューマン・ファクター研究所
      所長 山田 容三
       https://youtu.be/7CMH2U-vttU

 (3)安全とは リスクとは
     藤本労働安全コンサルタント事務所
      CSP労働安全コンサルタント 藤本 吟蔵
       https://youtu.be/ycNUyI5MreA


 (4)伐木作業の安全対策としての技能教育の位置づけ
     一般社団法人林業技能教育研究所
      所長 飛田京子
       https://youtu.be/BsDSfgAEUJE

 (5)製材工場に潜む危険とその対策
     職業能力開発総合大学校
      助教 飯田 隆一
       https://youtu.be/bFXUYIEMfo8


林業・木材産業作業安全推進ウェビナーの資料はこちら
2023.10.20 協会からのお知らせ
     月刊誌「機械化林業」価格改定のお知らせ

 平素より幣社発行の月刊誌「機械化林業」をご購読いただき誠にありがとうございます。
さて、月刊誌「機械化林業」のご購読料につきましては、長年に渡り価格維持の努力を続けて参りましたが、近年の諸物価高騰の中で、印刷費と輸送費で本体価格を上回るなど現行価格で発行を継続するのが難しい状況が続いております。
 つきましては、下記のとおり購読料を改定させて頂きますので何卒、ご承知ください。
 今後も本誌の内容充実と経費の削減に努めて参りますので引き続き、ご購読をお願い申しあげます。

【 購読料及び年間購読料】  
 
       改訂前550円(税・送料込)(本体価格 500 円) 6,050円(税・送料込) 
     改訂後660円(税・送料込)(本体価格 600 円) 7,260円(税・送料込)

     改 定 日:2024年1月1日

   * 2024 年1月号の本体価格から適用します。
     なお、年間購読者様は次期の契約時から適用することとします。
2023.08.15 協会からのお知らせ
 林業・木材産業作業安全推進ウェビナー〘参加者募集〙
 

 林業機械化協会は、「林業・木材産業全国作業安全運動促進事業(令和5年度林野庁補助事業)」の一環として、「林業・木材産業作業安全推進ウェビナー」を以下のとおり開催します。多くのみなさまに参加していただき、林業・木材産業の労働災害防止に資するイベントにしたいと考えています。奮ってのご参加をお待ちしています。申込は、以下のURLからお願いします。

1 開催日時 9月26日(火)13時30分~(3時間程度)

2 開催方法 YouTube 配信

3 内  容                                                       

(1)開会あいさつ
      ・(一社)林業機械化協会       会長 島田 泰助
      ・林野庁経営課林業労働・経営対策室  室長 岡村 篤憲

(2)「林業・木材産業労働災害の現状について」

      林野庁経営課林業労働・経営対策室  課長補佐 西山 靖之

(3)「安全とは リスクとは」

     ~リスクを承知して安全に作業するとは!~           

     藤本労働安全コンサルタント事務所 

      CSP労働安全コンサルタント 藤本 吟藏

(4)「林業労働災害ゼロを目指して」

     ~集材作業について~

       森林ヒューマン・ファクター研究所

      所長 山田 容三 

(5)「伐木作業の安全対策としての技能教育の位置づけ」

     一般社団法人 林業技能教育研究所

                所長 飛田京子

(6)「製材工場に潜む危険とその対策」

     職業能力開発総合大学校

      助教 飯田 隆一 

4 費用 無料

5 事前登録URL                                               

  https://www.rinkikyo.or.jp/form/apply2023/

    事前登録後,参加URLがメール送信されます。

   9月22日(金)までにメールの受信が確認できない場合は協会までご連絡ください。                                                            

 (事前登録二次元コード)

 

6 問合せ先

    一般社団法人 林業機械化協会             

                担当:和佐,佐山,矢内

                電話:03-5840-6217

                Email:www-admin@rinkikyo.or.jp   



林業・木材産業作業安全推進ウェビナー〘参加者募集〙のチラシはこちら
2023.07.05 協会からのお知らせ
「林業機械の自動化・遠隔操作化に向けた開発・実証事業」の事業実施者を決定
「林業機械の自動化・遠隔操作化に向けた開発・実証事業」の事業実施者とテーマはこちら
2023.04.27 協会からのお知らせ
チェーンソー・刈払機の振動・騒音等測定値の発表

 労働安全衛生法で定めた「チェーンソー規格」に基づき当協会で振動・騒音等を測定したチェーンソー、刈払機のうち令和5年4月現在市販されているものの測定値を取りまとめたものを発表します。40cc未満のチェーンソー及び刈払機については労働安全衛生法で定めた規格に該当しませんが、メーカーの自主的な申請により測定したものを掲載しました。
 なお、表に記載されていない機械であっても、各メーカーで自主的に振動・騒音の測定を行い市販されている機械もあります。これらの機械については、各メーカーに問い合わせてください(メーカーのホームページ等に掲載されている場合もあります)。

チェーンソー・刈払機の振動・騒音等測定値はこちら
2023.04.10 協会からのお知らせ

【公告】
林業機械の自動化・遠隔操作化に向けた開発・実証事業の事業実施者の公募について

令和4年度林野庁補助事業を受け、一般社団法人林業機械化協会が実施する「林業機械の自動化・遠隔操作化に向けた開発・実証事業」の事業実施主体の公募を開始しました。
本事業実施を希望される方は、別添の公募要領、助成規程に従って応募ください。
事業実施者公募のお知らせ!! 【公募要領、助成規程】の詳細はこちら
2023.03.06 協会からのお知らせ
令和4年度林業イノベーション推進シンポジウムの動画配信のお知らせ 


 2月8日に開催した「令和4年度林業イノベーション推進シンポジウム」の動画を配信します。以下のURLをクリックしてください。

 【第1部】先進的林業機械緊急実証・普及事業成果報告会
        https://youtu.be/Nlib8EOY8Nc
 【第2部】森ハブを中心とした林業イノベーション推進に向けたプラットフォーム構築
        https://youtu.be/I9Ov7hE7EBo
 【第3部】情報交換会
        https://youtu.be/Ao2yMFf_tl8

   ※当日発表PDF資料は、各アーカイブ動画の動画概要欄からダウンロードいただけますので、併せてご覧ください。

2023.03.06 協会からのお知らせ

 林業機械ミュージアムの開館について 

 当協会HPでは、新たに、動画と図解により林業機械を紹介する「林業機械ミュージアム」を3月6日(月)から開館します。
 写真だけでは分からない林業機械の迫力ある動きと性能をご覧いただくため、動画を中心に構成をしています。
 HPのメニュー「林業機械ミュージアム」をクリックしてご覧ください。

2023.02.10 協会からのお知らせ
  「公益目的支出計画」実施完了のご報告

 当協会は、公益法人制度改革に伴い、一般社団法人への移行を申請し、内閣府公益認定等委員会の認可を受け、平成24年4月1日に一般社団法人へ移行しました。


 一般社団法人移行時の公益目的財産額は、公益目的事業の支出によって零とすることになっており、当協会は15か年で零となる「公益目的支出計画」を提出しました。

 この度、公益目的支出計画より5か年早い10か年で完了し、令和4年7月7日に「公益目的支出計画実施完了確認請求書」を提出し、同年8月10日付けで内閣府公益認定等委員会より「公益目的支出計画の実施完了の確認書」を受領しました。

 これにより、一般社団法人移行に関する手続はすべて完了しましたので、報告いたします。


公益目的支出計画の実施完了の確認書はこちら
2023.01.10 協会からのお知らせ
令和4年度林業イノベーション推進シンポジウムの開催のお知らせ 


 林業イノベーション推進に向けて、先進的な林業機械等の現場実証の取組や林業イノベーションハブセンター(森ハブ)の取組等を紹介しながら、プラットフォーム構築に必要なネットワークや意識醸成、将来的に異分野を含むプレイヤーの巻き込みにもつなげていけるような場の形成の創出を目的として、シンポジウムを開催します。
 森林・林業関係者はもとより異分野の皆様を含め、たくさんの皆様のご参加をお待ちしております。
  1 日   時:2月8日(水)10:30~17:05
  2 場   所:木材会館大ホール(東京都江東区新木場1-18-8)      

           ※YouTubeによるオンライン同時配信
  3 申込み方法:下記フォームからお申込みください。 
          https://www.rinkikyo.or.jp/form/apply/index.php
           ※申込期限:令和5年1月31日(火)

           ※来場とオンラインのどちらも事前申込みが必要
  4 プログラム:詳細は3のフォーム内に掲載しています。
     (概要)【第1部】先進的林業機械緊急実証・普及事業成果報告会
         【第2部】森ハブを中心とした林業イノベーション推進に向けた
              プラットフォーム構築

               ・情報提供 ・パネルディスカッション
         【第3部】情報交換会
              ※会場開催のみ
  5 問合せ先:一般社団法人林業機械化協会 担当:石井、栗林
              電話:03-5840-6217
              E-mail:www-admin@rinkikyo.or.jp

2022.11.01 協会からのお知らせ

【おしらせ】
「新しい林業」に向けた林業経営育成対策のうち経営モデル実証事業の追加公募に係る事業実施者の決定について


 去る8月22日に追加公募を開始した上記の事業について、事業実施者(実証主体)が決定しましたのでお知らせします。

実証主体と各取り組みの概要はこちら
2022.11.24 協会からのお知らせ
 林業・木材産業作業安全推進ウェビナーの映像及び資料について
 

 林業機械化協会は、「林業・木材産業全国作業安全運動促進事業(令和4年度林野庁補助事業)」の一環として、「林業・木材産業作業安全推進ウェビナー」を9月29日に開催したところ、多くのみなさまにご参加いただきありがとうございました。

 ウェビナーの映像や資料を今後の安全活動に使用したいとの問い合わせが多く寄せられていますので、ウェビナーの動画及び資料を、以下のとおり、掲載します。

 1 動画(以下のURLをクリックください。)

 (1)開会宣言及び開会あいさつ

    林業機械化協会 会長 島田泰助

    林野庁経営課林業労働・経営対策室 室長 池田 秀明

     https://youtu.be/SgvuNyOVrRA

 

 (2)労働災害の現状

    林野庁経営課林業労働・経営対策室 課長補佐 永野 徹

     https://youtu.be/DGOTC79KZSI

 (3)ヒューマンエラーと指差呼称

    藤本労働安全コンサルタント事務所
     CSP労働安全コンサルタント 藤本 吟蔵

     https://youtu.be/LALb8SwlZa0


 (4)伐木造材作業の基礎

    特定非営利活動法人ジット・ネットワークサービス
      理事長 石垣 正喜

     https://youtu.be/FYBRZDEydsk

 
 (5)製材業における労働災害の事例と安全対策

    職業能力開発総合大学校 助教 飯田 隆一

     https://youtu.be/1b1RVZ77vGo

 
 (6)質疑応答

     https://youtu.be/Crk94jMj5io

2 林業・木材産業作業安全推進ウェビナーの資料  はこちら
2022.08.01 協会からのお知らせ

「新しい林業」に向けた林業経営育成対策のうち経営モデル実証事業の事業実施者の決定について


去る5月13日に公募を開始した上記の事業について、事業実施者(実証主体)が決定しましたのでお知らせします。

実証主体と各取り組みの概要はこちら
2022.07.04 協会からのお知らせ
先進的林業事業緊急実証・普及事業の事業実施者の決定
先進的林業機械緊急実証・普及事業の事業実施者はこちら
2022.08.10 協会からのお知らせ
【公告】
「新しい林業」に向けた林業経営育成対策のうち経営モデル実証事業の事業実施者の公募について

令和4年度林野庁補助事業を受け、一般社団法人林業機械化協会が実施する「「新しい林業」に向けた林業経営育成対策のうち経営モデル実証事業」の事業実施主体の公募(追加公募)を開始しました。

○8月22日(月) 公募開始
○8月29日(月)   事業説明会参加表明期限(e-mail)
○9  1日(木) 事業説明会
○9月   5日(月) 課題提案書提出表明書提出期限(e-mailまたは郵送)
○9月16日(金) 応募締切
となっています。本事業実施を希望される方は、別途の公募要領(追加公募)、助成規程に従って応募ください。
公募要領(追加公募)、助成規程等はこちら
2022.04.01 協会からのお知らせ

 令和4年度実施の林野庁補助事業の実施主体になりました 

 当協会は、今年度実施する林野庁補助事業のうち、
  1 先進的林業機械緊急実証・普及事業(令和3年度補正)
  2 「新しい林業」に向けた林業経営育成対策のうち
  (1)経営モデル実証事業
  (2)林業労働安全強化対策のうち林業・木材産業全国作業安全運動促進事業
の実施主体になりました。
 今後、様々な工夫を凝らし適切な実施に努めて参ります。
 また、1にあっては4月中旬頃から、2(1)にあっては5月中旬から事業者の公募を行う予定ですので、引き続き、HPをチェックくださいますようお願いいたします。

2022.04.04 協会からのお知らせ
チェーンソー・刈払機の振動・騒音等測定値の発表

 労働安全衛生法で定めた「チェーンソー規格」に基づき当協会で振動・騒音等を測定したチェーンソー、刈払機のうち令和4年4月現在市販されているものの測定値を取りまとめたものを発表します。40cc未満のチェーンソー及び刈払機については労働安全衛生法で定めた規格に該当しませんが、メーカーの自主的な申請により測定したものを掲載しました。
 なお、表に記載されていない機械であっても、各メーカーで自主的に振動・騒音の測定を行い市販されている機械もあります。これらの機械については、各メーカーに問い合わせてください(メーカーのホームページ等に掲載されている場合もあります)。

チェーンソー・刈払機の振動・騒音等測定値はこちら
2022.03.10 協会からのお知らせ

 令和3年度林業機械化推進シンポジウムの動画配信について

 令和4年2月10日に開催した「令和3年度林業機械化推進シンポジュウム」(主催:林野庁、一般社団法人林業機械化協会)の模様をyoutubeで配信していますのでご覧ください。

  以下のURLをクリックしてください。

  第1部  https://youtu.be/7GjX0NRL95Y
  第2部  https://youtu.be/7GjX0NRL95Y?t=9664

 

 〇シンポジウムの内容
 【第1部】先進的林業機械緊急実証・普及事業成果報告会
     先進的林業機械緊急実証・普及事業(林野庁補助事業)の実施主体6事業者
     からの成果報告と質疑応答
 
【第2部】情報提供及びパネルディスカッション  ー革新的な林業機械の導入に向けてー

令和3年度林業機械化推進シンポジウムの発表等資料はこちら

林業機械化協会のご案内

〒112-0004 東京都文京区後楽1-7-12

tel.03-5840-6217 
fax.03-5840-6218